2010年09月20日

コモ湖の楽しみ方。イタリア観光情報

コモ湖
ヨーロッパが誇る保養地、コモ湖

ミラノの北部、北イタリアのスイスとの国境の間にはアルプスを背にした自然豊かな湖水地域があります。この一体には幾つもの美しい湖畔スポットがあり、それを代表するのが「コモ湖」です。コモ湖は長さ46キロ、最大幅が4.3キロの大きな湖でミラノからは中央駅もしくはカドルナ駅から電車に乗って30分ほど。

歴代の王からも愛されました

コモ湖の歴史は古く、シーザーやローマ皇帝といったイタリアの君主たち、ヨーロッパ各国の王室や、大富豪などによって愛され続けてきたとても気品のある観光地であり、多くのパトロンに招かれて有名な詩人や画家もここを訪れ、その美しき湖畔の姿を描いたとされています。

さらに詳しい情報は「ミラノ近郊を楽しむ!コモ湖」をご覧下さい。イタリア在住者からの貴重な観光案内やクチコミ情報、イタリア旅行に役立つ情報満載です。

posted by amoitalia at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミラノの観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

ミラノの揚げ物屋:ルイーニ

ミラノ
ミラネーゼ御用達の歴史あるパッツェロット

このルイーニの歴史は古く、1888年南イタリアにて始まりました。まだこの南イタリアの名物料理を誰もしらなかった50年以上前、ミラノに店舗を構えたルイーニは今ではミラノで知らない人はいないというぐらい有名なお店です。ミラノのドゥオーモの近くという好条件、一つ2,5ユーロという低価格ということもあり、いつもお店の前には長蛇の列ができています。お年寄りから子供まで、並ぶのが嫌いなミラネーゼたちも、ルイーニはしょうがないという感じでそのやみつきになる味を求めて列に加わっています。

さらに詳しい情報は「ミラノの揚げ物屋:ルイーニ」をご覧下さい。イタリア在住者からの貴重な観光案内やクチコミ情報、イタリア旅行に役立つ情報満載です。

タグ:ミラノ
posted by amoitalia at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミラノの観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

ミラノ観光:ブレラ絵画館

ミラノ
ミラノを代表する美術館、ブレラ絵画館

中心地から歩いて約15分。もしくは地下鉄montenapoleoneから5分のところにあるのがミラノを代表する絵画館「ブレラ絵画館」。地元の人々がこよなく愛す伝統的なカフェが立ち並ぶVia Brera通りに面し、残念ながら現在正面は清掃工事中だが、入り口の門を潜ると広場の真ん中にナポレオンの像が立っている。この建物の一階部分は大学になっていて、若きアーティストの美大生が奇抜なファッショで出入りしている。階段を二階にあがるとブレラ絵画館の入り口になっている。

さらに詳しい情報は「ミラノ観光:ブレラ美術館」をご覧下さい。イタリア在住者からの貴重な観光案内やクチコミ情報、イタリア旅行に役立つ情報満載です。

タグ:ミラノ
posted by amoitalia at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミラノの観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM