2016年05月24日

フィレンツェのお勧めスプリッツ・バー「Dorsoduro 3821」

DSC04599.jpg
カメラ:RX100

最近行ってよかった店を紹介。
ここはフィレンツェにオープンして間もない、ヴェネツィア風のスプリッツ・バー「Dorsoduro 3821」。

写真の赤いカクテルがヴェネト地方発祥の「スプリッツ」なんだけど、それをメインにしたアペリティーボ(食前酒)とおつまみが楽しめます。オーナはもちろんベニス出身。スプリッツ用のリキュールは甘い順に「アペロール」「セレクト」「キーナ・マルティーニ」「カンパリ」と4種類置いているので飲み比べも出来ます。僕は辛口寄りの「キーナ・マルティーニ」が好みでした。

おつまみもヴェネツィア風。種類は少ない。僕の大好物の「バッカラ・マンテカート(Baccla' mantecato=干しダラのツナ)」はぜひ食べて欲しい。他にも肉団子のフライや、ベニス風サンドイッチなどもあり。スプリッツは1杯4ユーロ、生ビールは4.5ユーロ、ワインはグラスで3ユーロから、と値段も標準的です。

オーナーのアンドレアさんも気さくで、奥さんと一緒に切り盛りしていて良い感じ。もうすでに地元の人たちに人気で、20:00頃はかなり混雑するようです。オススメですよ!

【店舗情報】
Dorsoduro 3821
住所: Via S. Gallo, 31, 50129 Firenze
電話:338 992 2509


フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

posted by amoitalia at 01:49 | フィレンツェの観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。